ロケーション

非常に印象的なサラマンカ校舎は、スペインで最も有名な世界遺産の都市で2002年には欧州文化首都に選ばれた都市、サラマンカの旧市街に位置しています。スペイン語を学ぶ外国人留学生の常に人気の都市のひとつです。また非常に落ち着いた雰囲気のサラマンカは、徒歩で行動できる学生都市です。


サラマンカ サマーキャンプ

キャンプ設備

16世紀に建てられ5階建ての本校舎は、典型的なサラマンカ建築様式の特徴であるU字型をしています。校舎内の設備は:

  • j教室
  • 会議室
  • ビデオ/ テレビルーム
  • ゲームルーム
  • ジム
  • 居住地区
  • ダイニングルーム
  • 保健室

荘厳な回廊に囲まれた建物は、中心ににある大きなガラス張りの窓のどこからでも見えるように設計されています。

中庭からは16世紀のモニュメントで最も美しいとされ、サラマンカの特性であるプラテレスコ調そのもののラス・ベルナルダス教会を称賛できます。教会へはキャンプ滞在者のみが予約できます。

教会裏側には、以下のスポーツ用の広大な施設を完備しています:

  • サッカー
  • バスケットボール
  • ハンドボール
  • フロントン(バスク地方の球技)
  • バレーボール
  • インラインスケートリンク

カウンセラーの引率の下、毎週近くのプールに出かけます。


宿泊施設

サラマンカ・サマーキャンプでレジデンス(寮)プログラム参加学生はキャンパス内学生寮に滞在します。

  • ダブルルーム
  • 各部屋にクローゼット、棚、洗面台があります
  • 廊下に共同のトイレとシャワーががあります

予約!無料パンフレット請求

詳細を問い合わせる
はい。エンフォレックスの個人情報保護に関する方針に同意します。 まず最初にお読み下さい。